Divine Design

結局、11月中に星読み記事が書けませんでした(泣)
明日明後日辺り、こっそり更新しておこうと思うので、生温く見守って下さい。
pdfの方も終わらない~、何とか何とか、早め早めにごにょごにょ。
もう、先月今月は、色んなことを学ばせて戴きました。
本当、怖いのは集合意識とバイアスだなぁ、と。

でも、全部過ぎ去ってみると、驚くほど「よく出来ている」ものです。
私が、3/20にBlogは書き始めた時は、とにかく巷のスピの”変なもの”が嫌でした。
それらの「何」が嫌だったのか、春分からの3ヶ月は殆どそこに費やしました。
同時に、GW付近から、セッションっぽいことを始めて。
巷のセッションの何が嫌だったのか、どうして”効果”を感じられないのか、
そうした「分析」に励んでいたのが、夏至からの3ヶ月。
結果、同じように”巷のスピ”に疑問を感じていた方との出会いが増えました。
多分、ここまでは「あるある」な流れだったと思います。

ただ、今年は秋分で地球規模の”魂の闇夜”が終わりました。
ここがエネルギー的な分岐点で、ある意味、決断の時だった訳なんですよ。
つまり、コレ以降、セッションの位置づけも更新されていたんですね(汗)
ここが、私がすぐに”気づけなかった”部分。
2020年統合予定のグループは、もうセッション等が必要ない状態だった。
少なくとも、魂レベルでの選択は終わり、波動別に分けられていた。
だから、統合とかアセンションの情報も、次の世代向けに纏める内容なので、
焦らず、来年の金星逆行に向けて、じっくり書いても良かったっぽい?

同期に向けては、集合意識に関するシェアだけでOKで。
実際、10月・11月に書いた記事の多くは、私の”外部”から持ち込まれたモノ。
他所様の感じた”変なもの”を、何故か”代理処理”していた感じです。
で、それが”ちりつも”のストレスになり、スピから離れよう!になって。
そこから、畳み掛けるように、反転と理解と怒涛の現実となり。
最終的に、縁切りを経て「イマココ」な訳ですが。
以前、自分で書いたけど、今は”端境期”で間違いないんですよ。
今回、その体感がしっかり来ました(汗)

2020年チームは、疾うに”最後の分岐点”超えてるんだよね。
だから、この期に及んで、我慢云々言ってる時点で「選択済」な訳で……。
本当に、何で「同期と協力して進む」幻想抱いてたのか、自分でも分からない(笑)
集合意識的なモノに関しては、シェアすることで「結果的に」協力ですけども。
この辺りも、地球意識の”刷り込み”だったんだろうなぁ、と思います。
振り返ると、自分の好きなように書けなくなると、私は”停滞”する傾向なので。
他所から”持ち込まれたもの”に対処するのは、良くないのだなぁ、と。
結果的に、セッションという「形」が必要な理由ですね。

本当は、もっと「横」の繋がりを持てて、互いに成長出来れば良いのですが。
残念ながら、まだ時期尚早なんでしょうかね……フォーラム的なもの。
結局、まだ「人より先に行きたい」という”低波動”で、成熟していないんでしょう。
今後、統合組が増えて行くことで、改善されて行くと信じたいですが。
もう暫くの間は、スピは”孤独な旅路”が定番のようです。
なので、書きたいものを少しずつ、時間を見つけて書いて行きたいと思います。
年内は、noteから移植して来たテーマを完結する方向で。
アセンション考察は、次世代向けに纏めますので、もう少しお待ち下され。

何れにせよ、まず、自分の”具現化”が一番ではあるので。
まだ全貌が見えていないので、タイムラグ的なものは分かりませんけれど。
一日のうち、殆どが反転タイムというか、もう完全に”畳み”に入ってます。
小説やコミックの連載終了を感じるのと、ちょっと似てる?(笑)
多分、アセンションって、巷で言われてるのとはぜんぜん違うし、
つい最近まで、私自身が想像していたものとも、違うような気がしています。
つくづく、もっと真面目に数学やっておけば良かったな、とも。
追々解説しますので、気長にお待ち戴けると嬉しいです。

Twitter